レ・フレール結成20周年記念ピアノコンサート Timeless

10.7 FRIレ・フレール結成20周年記念ピアノコンサート Timeless

2人で4本の腕を使って独創的な演奏をする「キャトルマンスタイル」を確立した兄弟デュオ、レ・フレール。彼らの20周年を祝う公演をお届けします。聴く人の魂を揺さぶる熱いオリジナルサウンドと、他者の追随を許さない“1台4手連弾”をご堪能ください。

日時 2022年10月7日(金) 午後7時 開演(午後6時15分 開場)
会場 高崎芸術劇場 音楽ホール
出演 レ・フレール
チケット 5,000円(全席指定)
一般発売 7月28日(木) 午前10時
*高崎芸術劇場チケットセンターでの電話受付(☎321-3900)は7月29日(金) 午前10時〜、
同センターと市文化施設の窓口は7月30日(土) 10時〜
*未就学児は入場できません
プレイガイド
お問合せ 高崎音楽祭事務局 TEL: 027-322-9195

Les Frères

Les Frères

斎藤守也(さいとうもりや・兄)と斎藤圭土(さいとうけいと・弟)の兄弟によるピアノデュオ。
兄弟ともにルクセンブルク国立音楽学校に留学。ガーリー・ミューラー氏に師事し、クラシック・ピアノを学ぶ。コンポーザー・ピアニストとしてオリジナル楽曲の制作とライブを両軸に活動。独創的な楽曲とピアノプレイスタイル「キャトルマンスタイル」を兄弟二人で確立。2本の手では成し得ない演奏法を4本で探りながらできた、そのプレイスタイルは他に類をみない。
2002年9月3日、出身地である横須賀のライブハウスにおいて「レ・フレール」(フランス語で「兄弟」を意味する)として活動を開始すると、その斬新かつ繊細なプレイスタイル(1台4手連弾)、交響曲や器楽セッションを想起させるオリジナル楽曲、そしてライブパフォーマンスにより瞬く間に日本全国で「ピアノ革命」と話題となる。
ジャンルを問わず、あらゆる年齢層をひきつけ、聴く人の魂を揺さぶる熱いオリジナルサウンドが着実に評価を高め、ピアノ一台で世界各国の聴衆を熱狂の渦に巻き込んでいる。
結成時から続けている保育園や幼稚園での演奏活動や、災害復興を機にプロジェクト化した「こどもたちへの音楽支援活動」を全国各地で行うなど、次世代のこどもたちへの芸術文化発展にも大きな力を注ぎ、「レ・フレール」という唯一無二の音楽ジャンルを形成しながら世界に向けて発信しつづけている。
2017年に5枚目のアルバム『Piano Infinity』(Universal Music)を、また2019年にはディズニー公式アルバム『Disney on Quatre-Mains(ディズニー・オン・キャトルマン)』をウォルト・ディズニー・レコードよりリリース。2022年9月には結成20年を迎える。