猪居亜美 アコースティックギターの夕べ

10.14 FRI猪居亜美 アコースティックギターの夕べ

2022年7月にアメリカで開催された「Guitar Foundation of America (全米ギター協会)」主催のコンクールにて、日本人では35年ぶりに最高位を受賞。
若手実力派ギタリスト・猪居亜美によるソロコンサート。動画サイト「Youtube」のチャンネル登録者数は、88,000人以上。X JAPANの『紅』をカバーした動画は再生回数450万回を超えるなど、今最も注目されいている演奏者の一人です。さまざまなトップアーティストと共演するなど、その技術は折り紙付き。音楽ホールに響くクラシックギターの音色をご堪能ください。

日時 2022年10月14日(金) 午後7時 開演(午後6時15分 開場)
会場 高崎芸術劇場 音楽ホール
出演 猪居亜美
曲目 ・M.C=テデスコ/悪魔の奇想曲
・L.ブローウェル/オリシャたちの儀式
・A.ヨーク/Just How Funky Are You
・キッス/ラヴィンユーベイビー、リックイットアップ
・E.クラプトン/ティアーズインヘヴン
※曲目は変更になる場合があります。
チケット 2,000円(全席指定)
一般発売 7月28日(木) 午前10時
*高崎芸術劇場チケットセンターでの電話受付(☎321-3900)は7月29日(金) 午前10時〜、
同センターと市文化施設の窓口は7月30日(土) 10時〜
*未就学児は入場できません
プレイガイド
お問合せ 高崎音楽祭事務局 TEL: 027-322-9195

猪居 亜美

猪居 亜美

1993年大阪市生まれ。
4歳より父、猪居信之に師事しギターを始める。6歳より勝間恵子氏にピアノ、ソルフェージュを師事。2011年、NHK-FM名曲リサイタル出演。2012年より大阪音楽大学にて藤井敬吾、福田進一、両氏に師事。2015年5月、フォンテックよりデビューアルバム「Black Star」発売、レコード芸術特選盤に選ばれる。2016年、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。同年3月大阪音楽大学卒業、並びに最優秀賞受賞。2017年1月、フォンテックよりセカンドアルバム「Moonlight」発売、レコード芸術特選盤に選出される。これまでに「名曲リサイタル」「リサイタル・ノヴァ」、「THE TRAD」などの番組に出演。2021年には Panasonic ハイエンド 4K プロジェクター・業務用ディスプレイの高画質・高精細デモコンテンツ【Into the Harmony〜新世代のクラシックギタリスト「猪居 亜美」が奏でる世界〜】に出演。正統派クラシック・ギタリストとしての活動の他、YOU TUBEに於いても注目を集めており、9万人近い登録者やXジャパンの「紅」を演奏した動画では450万回を越えるアクセスを集めている。恵まれた容姿と高い演奏技術を備えた猪井亜美は、現在、最も注目されている新世代アーティストの一人である。